Loading

Career 経歴

山野 亜紀(女邦史朗)
Samurai Woman Aki Yamano

殺陣師、パフォーマー、俳優

林流総合武術(殺陣・真剣刀法・護身術など) 最高師範/時代劇所作指導
日本和食文化研究家
四柱推命鑑定士
オフィス・リバティ代表


  • 1994年、NHK大河ドラマなどの 殺陣・武術(時代劇所作含む)指導を、50年以上手掛けた故・林邦史朗氏に師事
  • 1999年~2015年まで、主に劇団ひまわり、タレント養成所、芸能プロダクションなどで、師匠と二人三脚で殺陣の指導にあたる。
  • 数々の映像や舞台において、武術や時代劇所作指導及び出演
  • 2005年、「オフィス・リバティ」を設立。
    師の公演やイベントのプロデュース、殺陣・真剣刀法の教育DVDの制作やワークショップ、乗馬教室を担当した。

ワークショップはのべ100回以上、乗馬教室は43回、殺陣・真剣刀法・芝居のDVDは23種にわたる

  • 2014年、氏の公認を得てただ一人、日本初の女性殺陣師となった。
  • 2015年、師より「邦史朗」の名を託されて、正式に独立。
    殺陣師、武術家として創作演目・演武作品の発表、講演を続ける。
  • 三味線(長唄・地唄)、箏、日本舞踊(花柳流)は幼少期より。
  • 他にバレエ、ジャズダンス、生け花(小原流)など学んだことは、山野の創作活動に活きている。

主な殺陣・薙刀・弓道・時代劇所作振付作品

  • NHK朝ドラ「ひまわり」(1996)薙刀・殺陣振付指導
  • auCM「大奥編」(2013)時代劇所作指導および出演
  • 企業CM「アダラート」(2017)弓指導
  • ゲーム「信長の野望」(2017)武士所作およびアクション指導
  • BSスカパー!「NMB48のナイショで限界突破!」(2014)時代劇所作およびアクション指導(出演)
    【イベント出演】
  • NHK真田丸イベント、日中コラボウィーク、演舞劇・陽月姫と侍(2016)
  • 寄居北條まつり、戦国・滝の城まつり、グレース会(黒田会)(2017)
  • 日沖確二誕生会、日本歴史時代作家協会受賞パーティー(2019)
  • 琉の介会、日沖確二誕生会(2021)

講演活動

    • 神田明神の文化事業「明神塾」 2017年度第3回「江戸の刀剣文化」(2017年9月13日)
    • あーとカフェ笹峯ぎゃらり「おんな殺陣師・山野亜紀さんが語る、殺陣の魅力と難しさ、表現の苦労や舞台の裏面四方山話」(2017年7月8日)

奉納演武

    • 小戸妙見神社(福岡) (2019)
    • 香椎神宮正式参拝ツァー(福岡) (2020)

講師

  • 社団法人日本カルチャー協会公認講師
  • よみうりカルチャー講師(自由が丘、恵比寿)殺陣、護身術ほか(2020~)
  • 目黒カルチャー講師 護身術・アクション・殺陣講座(2022~)
  • スポーツクラブNAS(平塚、蕨)座学、時代劇、殺陣ほか(2022~)

舞台の殺陣・振付作品

  • 劇団一の会「青い眼の赤とんぼ」(脚本:岡本喜八/企画・演出:黒川礼人/2018)
    殺陣とラグビーシーン振付、およびアクション指導

アシスタント期における殺陣振付・指導(※印は出演)

  • 【映像】
  • 金曜時代劇「寺子屋夢指南」(1997~1998)
  • NHK大河ドラマでは師・林邦史朗の助手として殺陣および時代劇所作などの指導を行うと共に、役者として出演もした。
    (※印は出演作)
  • 「北条時宗」(2001)
  • 「利家とまつ~加賀百万石物語~」(2002)
  • 「武蔵 MUSASHI」(2003)
  • 「義経」(2005)
  • 「功名が辻」(2006)※おあき役
  • 「篤姫」(2008)
  • 「江~姫たちの戦国~」(2011)※
  • 「平清盛」(2012)
  • 「八重の桜」(2013)
  • 「軍師官兵衛」(2014)
  • 「花燃ゆ」(2015)
  • 【舞台の殺陣・振付作品】
  • 前進座「法然と親鸞」(2007~2008)
  • 前進座「薄桜記」(2014)

インフォメーションカテゴリー

  • カテゴリーなし

最近の記事

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP